育児ときどき、おうちづくり。

kids| interior| living| yoga

産後7日目〜帰宅前やることチェック表〜(2人目育児)

いよいよ退院デス!

 

いろいろありましたが、発熱していた我が家のムスコ(2歳)も熱が下がり、今日は保育園に行けているそうです。

帰ったときにお母さんがいたら、喜んでくれるかしらー。

ムスコを産んでから2年4ヶ月。さすがに1週間会えなかった経験はないので、お互いどきどきであります。ふふふ

 

さて、これからきっと始まる怒濤の日々。

自分の備忘録のために、タスク整理しておこうと思います。

 

【出産・お金まわり手続き・申請】

□出生届の提出/児童手当の申請(旦那氏)→生後2週間以内に役所へ

健康保険加入/乳幼児医療助成制度の申請(旦那氏)→会社の保険担当へ

出産報告書、健康保険出産育児一時金(付加金)請求書の提出(私)→会社へ

育児休業給付金書類の提出(私)→会社へ 

 

【その他お金周り手続き】

医療費控除の確定申告(私)→税務署へ 

 ああ、3月まで…これやらないと…苦痛。旦那氏も持病の治療があり、私も妊娠周りで「ぎっくり腰で接骨院」「アトピーで皮膚科&漢方外来」「妊娠糖尿病で内科」など治療費がかさんだので、絶対10万円は超えている!!みたところ、このサイトが分かりやすそう☆

keiei.freee.co.jp

入院・手術費用の保険金申請(私)→保険会社へ

 ムフフ。これは予定帝王切開だからこそのお得技。1人目産んだ後に、二つ目の安い保険(都民共済掛け金2000円/月)に加入しておいた分も降ります〜ラッキー!

しかも、今回妊娠糖尿病の検査で1泊入院しているのも申請しないと!

妊婦検診助成金の地域外受診分払い戻し申請(私)→区役所へ

 住民票がある都道府県外での健診の場合、助成券が使えないことがあるので、私のように里帰りの出産の場合、一度自分で健診代を立て替えて、あとで払い戻しの清算をします。これが結構な費用負担(汗)検査の日は一日3万とか払っていたので、大変でした…。絶対申請する!

家計管理用のメガバンク口座開設(旦那&私)→銀行へ

 実は、これまで我が家は、振込代金無料&コンビニATM無料のメリットに引かれ、ネットバンクの口座で家計の管理を行っていたのですが…

子どもが生まれ、もろもろ公的機関系(役所・保育園や、光熱費関係・保険会社他にもカード会社など)とのお金の振込&引き落としの手続きが増えていくにあたり、結構「ネットバンクの口座不可」な場合が多く(涙)そろそろちゃんと、メガバンクの家計口座を作ろうと思います!

家計用クレジットカードの見直し(私)

 旦那はJAL、私はANAマイル。しかもカードは学生時代から使ってる某エ◎スカードと、ポイント還元率も悪いもので、バンバン家計の出費を切っていて。この辺ちゃんと整理して、いざ、マイラーになろうと思います。今のところ、色々比較検討の結果、候補はリクルートカードでJALマイルで一括まとめていこうかなと。

5star-traveler.com

住宅ローン加入に伴う生命保険、学資保険など諸々保険の見直し(私)

 これも別途まとめます☆現在旦那氏と私もそれぞれ手厚い保険に入っていて、ムスコも2つ学資保険に入っている状況なので、無駄を省いて必要な保険の選定と、投資や貯蓄などもあわせて最適なライフプランを考えていこうと思います。

 

【その他手続きなど】

無認可保育園の申し込み(私)

 現在、ムスコは都内の認可保育園に通っているのですが、6月に家が完成し、都外に転居すると、次のエリアはなんと「育休中は認可保育園には転園できない(育休中でも継続在園であれば可能)」という決まりのようで。(今の保育園、ソフトもハードも素晴らしいので、辞めるのは本当に惜しい!!)

でも何より恐ろしいのは、育休中2歳のムスコと0歳のムスメを自宅で同時に育児するという状況…。もうすっかり集団生活に慣れたムスコの知的欲求やら発散したいエネルギーを満たしてあげられる余裕は、さすがに0歳ムスメ抱えての私にはできる気もせず…。切迫早産の中、焦って無認可保育園を探し、保活していました。

保活に関する詳細はまた別途書きますが、なんとか予約できた無認可保育園があるので、その申し込み作業を帰宅後にやらなくてはー!

 

出産祝いの記録&内祝いの手続き(私&旦那)

 意外とコレが大事…。

 

 

苦手な書類、手続き整理。頑張るぞー!!

 

ランキングに参加しています!よろしくお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村